お客様の声(2016)

それぞれのメモリアル・ダイヤモンドには、それぞれの想いが込められています。ダイヤモンドを製作された方だけが知るその価値。お読みになっていただけると幸いです。
〈文章、写真に関してはすべてご依頼者の了解を得て掲載しています〉

大変感謝しています

お客様の声 2016

大変感謝しています。ありがとうございました。

2015年6月 兒島澄子様(愛知県)

優しかった息子の色に

お客様の声 2016

このたびは、ダイヤモンド、送って下さりありがとうございました。
5月3日に届きました。5月10日が息子の1周忌でしたので、間に合って嬉しく思います。
形としては小さなものですが、大変高価なものですので、どういう形で送って下さるのかしら…と内心心配しておりましたが、大変丁寧な梱包で、発送の前後にお電話をいただきまして誠実さを感じました。ありがとうございました。
ダイヤモンドの色はもう少し濃いブルーを想像しておりましたが、透明に近い水色でしたね。優しかった我が息子の個性が現れたようです。
今回娘の紹介でこのダイヤモンドを知ったわけですが、本当に作ってよかったと思っております。小さなダイヤモンドを手に取り、一時の癒しの時間が持てそうです。
信頼する親しい友人等にはこのダイヤモンドのお話はさせて頂きました。
皆様のますますのご活躍願っております。ありがとうございました。
2016年5月 T.M.様 (千葉県)

嬉しくも、悲しい再会

お客様の声 2016

正直、嬉しい反面悲しくもありました。
夫は、こんな姿になってしまったんだな…と。
届いたときは涙が止まりませんでした。
身につけると少しですが、夫を身近に感じる事ができ、前向きになれるようになりました。
本当に、ありがとうございました。
2106年5月 Y.I.様 (岐阜県)

相次いで他界したご両親のご遺骨を合わせて

お客様の声 2016
短い期間に両親が他界。
生前に墓地を購入していた土地も、嫁いだ私の地から遠く離れている為、頻繁に足を運ぶことも出来ないと思っていると、以前TVで遺骨ダイヤモンドで亡き愛する人の供養をする方の姿を拝見しました。
こういう形の供養もあるのだと心に残っていたのを思い出しました。
その後、思いもよらない両親の他界にふと昔にTVで見た遺骨ダイヤの事を思い出し、いつも私の手元で供養できる形見としてお願いしました。
今回、私の手元に戻ってきた両親が、当初ネットでアルゴダンザ様に付いて色々工程過程を読ませて頂いていたので安心してその日が来るのを心待ちにしていました。思っていた通りの仕上がりとクオリティーに大変満足しております。
2016年5月 Y.K.様 (三重県)

甥の結婚式に一緒に参列できた

お客様の声 2016
父は生涯2度目のスイスへ行って、どんな色で帰って来るのだろうと楽しみに待っておりました。
孫のように可愛がっていた甥っ子の結婚式の2日前に輝くブルーとなって帰ってきて、結婚式に身につけて行くことが出来ました。 甥っ子の晴れの姿を一緒に見る事が出来て、きっと喜んでいると思います。
これからも節目のときには身につけて一緒に来てもらおうと思っています。
どうもありがとうございました。
2016年5月 N.Y.様 (千葉県)

届けが対面だったらよりよかった

お客様の声 2016

指輪と舵輪がモチーフのピンバッチを製作しました。

素敵な指輪、ピンバッチにしあげて頂きありがとうございました。とてもうれしく思います。主人への思いと一緒に大切にしてゆきます。
ただ、残念だったのはメモリアル・ダイヤモンドを直接お届けいただけるものと思っていただけに、少しうーんと感じてしまいました。宅配の方もとても丁寧にお届けいただきましたが、この違和感は私の勝手な思い込みなのでしょうか。
一個人の意見としてご認識して頂ければ幸です。
大変お世話になり、ありがとうございました。

2016年3月 K.I.様 (三重県)


通常、お届けは保険を掛けて配送させて頂いています。お届けの方法について、事前にはっきりと説明をして、ご期待と相違の無い様、改善していきたいと思います。ご意見ありがとうございました。(アルゴダンザ・ジャパン)

主人に見守られ、とても心強いです。

主人が旅立ち、遺骨からのダイヤを知り、半信半疑の中で思い切ってお願いしたものの、手元に戻ってくるまではとても不安でおりました。
でもその不安は一掃され、綺麗に輝いて帰宅した主人に再会し、感激致しております。
一周期ももうじき、その日までに間に合うよう(ジュエリーについて)考えてみたいと思っております。
これからは姿形は変わりましたが、主人に見守られ、ともに歩いてゆきたいと思います。とても心強いです。
ありがとうございました。

2016年3月 K.O.様 (東京都)

作らずに後悔するよりは、ずっといいかと

お客様の声 2016

ご主人の形見、結婚指輪に取り付けた。

きれいなブルーのダイヤになって戻ってきた主人…ということでしょうか。
やはり涙は溢れました。ちょうど一週間早い、私へのBirthday Present…と思いました。
本当なら生身の彼がそばにいてほしいと思います。
でも遺骨そのものであるより、この方が手元に置くにはいいと感じています。自己満足でもあるかと思いますが、作らずに後悔するよりは、ずっといいかと。お守…としてと申しましょうか。
この先一人で生きて行く時間のよすがとして、大切にしたいと思っております。これも供養のかたちの一つと考えます。
人各々ですので、どういう形であれ、心の次第かと。これで又ひとつ区切りを乗り越えたのかも知れません。まだまだ山はあると思いますが、少しずつ進んで参ろうと考えております。
作ってよかったと思います。ありがとうございました。
2016年3月J.S.様(千葉県)

家族皆で気に入った

お客様の声 2016

息子さん2人には男性的なプレートのペンダントを用意した。

数年前のことです。テレビ番組の終活についての特集だったでしょうか、遺骨がダイヤモンドになるということを何気に見ていたと思います。
それから数年経過し、主人が病気で亡くなり、葬儀社の方と骨壷のお話をしていた時、遺骨からダイヤモンドが出来る情報を思い出しました。葬儀社の方に伺うと「うちではやっていないので、個人で、情報を取っていただくしかないです。」「でもそんな方法があるなら1つの提案として遺族の方にお知らせできます。ありがとうございます。」とお答えいただきました。
私も子供もネットで調べてHP上で詳細に説明されていた御社「アルゴダンザ」に相談 し、御社にお願いしようと決めました。そして骨壷に入る遺骨以外は、全て集めてダイヤ モンドにして私、長男、次男の3人分のダイヤモンドを作ろうと決心しました。何よりも 息子達も賛成してくれたのはとても心強かったです。
御社の方には、自宅まで訪問していただき、丁寧に、本当に丁寧に対応していただきました。遺骨も大事に取り扱っていただき、とても感謝しております。
主人のダイヤモンドは薄いブルーでした。20代の息子達は、側にいてくれると感じたのでしょうか、とても気に入り、ダイヤモンドを見るなり、すぐ身に着けてくれました。
大事な宝物として3人の胸に光り輝いていくと思います。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。
スイス本社への旅行が企画されましたら連絡いただけると幸いです。主人と旅をしたいと思います。

2016年3月M.U.様(大分県)

お客様の声 2016

お母様を亡くされた息子さん。ほとんど無色に出来上がった。

2016年 H.S.様 (千葉県)

ずっとそばに、そしていつか姪と甥に

お客様の声 2016

細部にこだわって製作したペンダントとブレスレット。「ありがとう」の文字も入っている。

いつも家族を支えてくれていた79歳の元気だった父が、病で2ヶ月間の入院後他界しました。心の整理もつかないまま葬儀…その朝、式場の冷蔵庫の上にポツンと置かれていたのが、こちらのパンフレットでした。その時初めてダイヤモンドの事を知りました。子供のいない私は、父の2人の孫、姪と甥に相談し「いいと思う」の言葉に決心し、すぐに関西ではめずらしい納骨以外の遺骨も全て持ち帰りたいとお願いしました。火葬の数時間前の事でした。製作には何度も相談に乗っていただき、入院中父がずっと言っていた「ありがとう」の言葉を彫っていただき、世界に一つの大切な宝物を手にする事ができました。
時がたち、2人が大人になり、私が父の元に行った後、それぞれ好きなデザインにリメイク出来る様に準備する…。父はまた大好きな人の元で輝く。私の夢になりました。
アルゴダンザ様、本当にありがとうございました。
2016年2月 H.O.様 (大阪府)

結婚指輪にも埋め込みました

お客様の声 2016

右側が結婚指輪にダイヤを取り付けたもの。ご主人はお揃いでダイヤなしのものを製作した。

生前、母とテレビでメモリアル・ダイヤモンドのニュースを見て、こういう形にしたらいつも一緒にいられていいね、と言っていました。
実際にこちらで依頼しようとした時、遺骨を預ける事に不安を感じてしまい迷っていた所、アルゴダンザの方が納得いくまで説明をして下さり、母を送り出すことができました。
私はネックレス、主人はペンダント、あと結婚指輪(ダイヤは私の方のみ)を作って頂いたのですが、デザインからサイズ直しまで丁寧に対応して頂いて、とても満足のいく仕上がりになりました。主人と、これからはどこにへ行く時も出かけるのが好きだった母と一緒に行こうねと話しました。
本当にありがとうございました。

2016年2月 C.O.様 (埼玉県)

最後の力をふりしぼって帰って来てくれた

この度は立派に故人を輝かせていただき感謝いたします。
故妻の一生の輝きが、最後の一粒の最高の輝きとしていただいたこと重ねてお礼申し上げます。
死とは別れ、そして無に帰すことと理解しておりましたが、故妻が最後の力をふりしぼって、我手元に帰ってきてくれました。現世で一番固く強く、そして最も美しい光を放つ、この世に2つと無い宝物として私の元へ。
この宝(妻)が有るということで精神的な想い、また現実的な想いというものが一層身近に感じられ、今後の我残された人生の支えになってくれるような思いが致します。
この様な思いになれたのも今回のプロジェクトに参加できたおかげだと思います。
関係者の方々に厚く御礼申し上げます。

2016年1月 H.F.様 (大阪府)

数年ぶりの一緒のお正月を過ごした

お客様の声 2016

この度は大変お世話になりました。
年内に仕上げてくださいましたので、ダイヤになった母と数年ぶりに一緒に年を越すことが出来ました。全てにおいて大満足です。
本当にありがとうございました。
引き続き父のダイヤもよろしくお願いします。

2016年1月 宮﨑恵.様 (神奈川県)


 製作中にお父様が亡くなり、お父様のダイヤも製作中の方。