最新のお客様の声

それぞれのメモリアル・ダイヤモンドには、それぞれの想いが込められています。ダイヤモンドを製作された方だけが知るその価値。お読みになっていただけると幸いです。
〈文章、写真に関してはすべてご依頼者の了解を得て掲載しています〉

母らしく輝いて

お客様の声 2019

ありがとうございました。
御預けしている間のフォローもたいへん細かくしていただき感心しました。

出来ましたダイヤもブルーで美しく母らしく輝いて見入っております。

2020年3月 福地正之様 (大阪府)

想像した以上の満足

お客様の声 2019

上品なジュエリーケースをそっと開けて8ヶ月ぶりに対面した主人。
キラめくブルーダイヤ☆若くして亡くなった夫…お墓はいらない、入りたくない。
「ダイヤモンドになりたいなぁ」と…おかえりパパ♡とってもキレイだよ!!
アルゴダンザの皆様、この度は大変お世話になりました。
セミナーに参加し、製作を決意、遺骨を預け、スイスに送り出し、完成、加工、お届け
たくさんの工程のすべてに懇切丁寧に対応していただきました。
ジェリー加工に関しましては私の希望を快く受け入れていただきありがとうございました。おかげ様で想像していた、いえ、それ以上の大満足のメモリアルジュエリーになって手元に戻ってきました。これからは身に付けていつも一緒にすごせます。心が穏やかです。
娘2人にルースを持たせました。いずれ私が主人の元に旅立ったのちに2粒のメモリアルジュエリーにしてもらうつもりです。

その際にもどうぞよろしくお願い致します。

2020年3月 J.Y.様 (埼玉県)

凛とした青が母の生前の姿を彷彿させる

お客様の声 2019

遅くなりまして申し訳ありません。
この度は大変お世話になりました。
我が家はお墓がないため、父の遺言だった海洋散骨をしました。母はそのような話をしないまま逝ってしまったため、どうしたものかと考えましたが、テレビで遺骨をダイヤモンドにできるという話を見た母が「いいね!」と言っていたと聞き、御社にお願いする事に決めました。そして約半年後、サファイアのような濃いブルーのダイヤモンドとなり母が私達の元に戻ってきました。凛とした青は正義感が強く厳しかった母の生前の姿を彷彿させました。
静かに瞬くダイヤモンドを見ていると母が「頑張れ」と語りかけてきているように思えます。

アルゴダンザさんにお願いして本当に良かったです。母のダイヤモンドを見て、まだ先の話かもしれませんが、私と妹もダイヤモンド葬をお願いしたいと思いまいましたので、今後も御社のご発展をお祈りしております。自分のダイヤモンドを見る事ができないのは残念ですけどね…。本当にありがとうございました。母もよろこんでくれていると思います。

2020年3月 H.M.様 (群馬県)

いつも父と母を身近に感じる

お客様の声 2019

この度はお世話になりありがとうございました。
9年前に母が急逝した折、母を冷たく暗いお墓に一人入れてしまうのはかわいそうということで父と相談し、メモリアルダイヤモンドのことを知りアルゴダンザさんにお願いしました。母はそれからずっと私のそばでいつも輝いてくれています。
それは私の大好きな母そのものです。そんな母を胸に輝かせ旅行に出かけたこともあります。海外旅行が好きだった父は、自分に何かあった時には母と同様にスイスでメモリアルダイヤモンドにして欲しいと話していましたので父が亡くなった時には迷うことなくアルゴダンザさんにお願い致しました。
父は今日、メモリアルダイヤモンドになり長いスイスの旅から私の元に戻ってきました。
そして 今、母の隣で仲良く輝いています。それは母のダイヤよりも少し濃いブルーで母を包み込むような色合いです。

これからも、いつも父と母を身近に感じながら、私を大切に育ててくれたことに感謝し日々を過ごしていこうと思います。

2020年3月 N.Y.様 (東京都)

(お写真だけの紹介)

お客様の声 2019

2020年3月 S.H.様 (東京都)

海が大好きだった夫そのままのブルー

この度は 大変お世話になりました。
海が大好きだった夫そのままのブルーの原石をペンダントにしていただき、夫の誕生日に受け取ることができました。
節目ごとに何度も経過をお知らせ下さったこと 全体のバランスを見てチェーンにも配慮くださったこと
それらの細やかなお心遣いのすべてに感謝いたします。
子供のない私共は事前に話し合って海への散骨の予定です。散骨の後は、手元に残るものとして、ダイヤモンドとして生まれ変わった夫が私の心の拠りどころになってくれることと思います。 本当にありがとうございました。

2020年3月 F.Y.様 (東京都)

夫が一緒にいるような気持になり、慰めになる

考えていたよりも時間がかかりましたが、手元に戻ってきてくれて嬉しいです。
生前の研究の一部が、結晶成長に関する内容でしたので、本人も興味深く、なおかつ喜んでいると思います。
遺骨ダイヤモンドにすることは、生前夫婦間で話し合っていたこともあり、戸惑いはありませんでした。実際に手元にいつでもあることは、若くして突然亡くなってしまった夫が一緒にいるような気持になり、慰めになります。
新しい供養の方法の一つとして、もっと他の方にも広がると良いと思います。
夫の研究仲間や先生方に、このことを説明したところ、関心のある方が多かったので、夫を偲ぶ会等に連れて行きたいです。

丁寧な説明をいただき、ありがとうございました。

2020年3月 A.F.様 (神奈川県)

長い旅お疲れ様でした

お客様の声 2019

今回もお世話になりました。
約八ヶ月 待っている間も心配はありませんでした。
我家に戻った時は長い旅お疲れ様でした…と言う感想です。
ありがとうございました

2020年3月 井上文彦様 (神奈川県)

お父さんは笑ってくれてる気がします

お客様の声 2019

お父さんへ
お父さん、私はいつもあなたに話しかけています。おはよう、いってきます、 おやすみなさい、のほか日常のあれこれも。いつもそばに居るように感じたい。いえ感じています。いつまでも手のかかる娘でごめんね。
この1年7ヶ月、本当にいろんな想いが心をかけめぐりました。 変わらない感情もあれば、少しずつ変わっていく感情や新たな想いも加わって。

ダイヤモンドとしての形に1番驚いてるのは、間違いなくお父さんでしょう。 でも、言ったら聞かない私が決めたことを、お父さんは笑ってくれてる気がします。 少し照れながら。

初めてペンダントを身に付けた今日も、プロセスの1つなのでしょう。
これからお昼を食べて囲碁をします。お父さんにはビールね。

手紙は久しぶりだね、大好きなお父さん。

2020年3月 小林由美子様 (東京都)

後悔してもしきれない思いだったが

お客様の声 2019

この度は本当にお世話になりました
大切な母が亡くなり離れて暮らしていた為、何もしてあげれる事ができず後悔してもしきれない思いでしたが、このような形で母を自分の側においてあげれる事ができるようになり本当に感謝しております。
デザインも素晴らしくイメージ通りで感激しました

本当にありがとうございました。

2020年2月 高田淳様 (福岡県)

二人でまたスイスに行くことを楽しみに

お客様の声 2019

「ただいま」「おかえりなさい」 
約7ヶ月間のスイス旅行から帰って参りました。
澄みきった青空、角のように切り立ったマッターホルンの絶景
リッフェルゼーに映った逆さマッターホルン 二人で感激し又訪れること約束した場所
主人が大好きなスイス、生前叶うことができませんでしたが、アルゴダンザ様と縁がありまして旅行することが出来ました。
御社のお陰様にて湖の様なブルーに輝いて私の胸に帰って来ました。
私のイメージ通りに出来上がりに感謝申し上げます。
これから又 二人で旅行に行くこと まず第一に6月末スイスに行くことを計画しておりますが、コロナの感染がありますので保管しておりますが、どこに旅行するのも二人一緒に出掛けることワクワクしております。

最後に御社の皆様方に感謝申し上げます。

2020年2月 大原レツ子様 (東京都)

安心して待つことができた

お客様の声 2019

この度は、お世話になりました。
都度 進捗状況をお知らせ頂いたので安心して待つことができました。
又 出来上がりにも とても満足しております。

ありがとうございました。
2020年2月 R.T.様 (東京都)

新しい私たちの人生が動きだしたのを感じた

お客様の声 2019

弟が亡くなって約10年が過ぎました。子どもだった自分は弟の骨が全て拾えないと知らず、急いでハンカチに包めるだけ持って帰ってきました。そのままビンに保管して10年。
その間に結婚して家族が増えました。まとまった量の骨が家にずっとある状況が新しい家族にとって、どうなのか…と考えるようになりました。そこで、母と相談して以前から気になっていたこちらに連絡することを決めました。
社長をはじめ、スタッフの方の丁寧で最大限の配慮を受け、安心して契約できました。子どものハンカチに包めるだけの骨だったので残りは思い出の絵を使いました。
骨の引き取りのときは、社長さんは弟の生前のことまで聞いてくださり、久しぶりにする弟の話に胸が熱くなりました。そこから、逐一進捗状況をメールくださり
今弟がどんな状態にあるのか知ることができて約半年、安心してお任せできました。
久しぶりの弟との再会は0.25カラットの原石ダイヤとなりました。
青さと形にオリジナリティがあり、偶然弟は雫型でしたが、とても美しくおかえりと新しい私たちの人生が動きだしたのを感じました。
本当にありがとうございました。
2020年2月 M.T.様 (愛知県)

遺石としてのメモリアル・ダイヤモンド

お客様の声 2019

家族が減り墓守の心配が出てきた時にメモリアルダイヤモンドを思い出し、申し込みました。遺石が手元にある事で、墓参りに行けなくなっても心置きなく余生を過ごせます。
私の死後、墓終いは大変ですが位牌等の仕舞金ぐらいは残せますし、遺石は私と一緒に火葬してもらえれば心残りはありません。
周忌にも本人達が参加できるし、家にいれば花火や庭の彩も見せられます。
寂しく一緒に日本の行事を行えば懐かしい日々も思い出せれます。
なにより、愚痴でも喜報でもすぐに話せる身近さが嬉しいです。
ありがとうございました。
ただ、私の場合は遺石であって宝石では無いので 手元に来るのをわくわくしていたわけではなく、帰りを待っていた気持ちなので、経過連絡のたび「楽しみですね」と言われると戸惑いました。
2020年2月 M.N.様 (愛知県)


ご意見有難うございます。メモリアル・ダイヤモンドに対するお気持ちは様々ですので、表現には気を付けていきたいと思います。

毎日、主人といっしょに入るような気がする

お客様の声 2019

主人を光るダイヤにして下さってありがとうございました。
毎日、主人といっしょに入るような気がして幸せです。
これからも主人と二人で楽しい人生をすごして行きます。

本当にありがとうございました。
2020年2月 川尻惠子様 (東京都)

美しい娘の髪の毛が美しいダイヤモンドに

お客様の声 2019

娘の髪は、まっすぐで長く、艶めき、まるで宝石のようでした。
娘も私もそのきれいな髪がすきでした。毎日、娘の髪をとかし、娘が選んだヘアーゴムで結んであげるのが、日課で大切なかけがえのない時間でした。
残念ながら闘病中に抜けてしまった髪の毛も私には宝物に思え、大切に保管していました。
娘はキラキラしたアクセサリーが大好きな子でしたので、きっと“私の髪の毛を本物の宝石にしたい!”と言ってくれると思い、保管していた髪の毛を使いダイヤモンドを作ることにしました。今、手元に帰ってきたダイヤモンドになった娘の髪は大変美しく、本物の宝石にしてあげることが出来て、本当に良かったと思っています。ありがとうございました。
2020年1月 M.S.様 (新潟県)


闘病中に抜けた娘さんの髪の毛のみで製作しました。

最後の参観会に一緒に参加できた

お客様の声 2019

お手持ちの天然ダイヤを使って2連のペンダントにした

4月生まれの息子が、病気で12才になる数日前に亡くなりました。まだ生きたかっただろうに、やりたいこともあっただろうに…という思いと、4月の宝石がダイヤモンドであるということで、亡くなって四十九日を過ぎたあたりにメモリアルダイヤモンドにしたいと決めて、割と早めに申し込みをしたのかなぁと思います。
申し込みの時に「3月末の息子の卒業式に参加するので、それまでに間に合えば…」と言いましたが、届いた日は卒業式の2ヶ月前、最後の参観日でもありました。
参観日にメモリアルダイヤモンドのネックレスをつけて、息子のクラスにも顔を出せたし、卒業式にもつけて行き、ちゃんと息子を小学校から卒業させてあげられると思うとアルゴダンザさんには感謝の気持ちでいっぱいです。加工する時に何度も相談しましたが、とてもていねいに対応してくださったこともあり、満足のいくダイヤモンドです。
ありがとうございました。
2020年1月 M.H.様 (新潟県)

夫への思いはまだ複雑

お客様の声 2019

夫のダイヤと初めて対面したとき“お帰りなさい”と無事に手元に戻って来て安堵する気持ちと”私の夫はもうこの姿になってしまったのか“という複雑な思いが交錯しました。
32才という若さで突然事故死してしまった夫。妻である私と5歳と0歳の子供を置いて…
あの日からずっと、何故、何故、と問い続けていますが、答えは永遠に出ないでしょう。
唯一この人だと確信した人でした。結婚してからずっとこの人に選ばれ、この人を選んでとても幸せだと思っていました。だからこそ、夫を亡くした事と、そして一人で子供達を育てる事は、とても苛酷で、悲しみ、怒り、戸惑い、そういった感情から抜け出せずにいました。
それでも、このダイヤのキラキラした輝きは、夫から私へのエールだと信じたいと思います。謝罪混じりのエールだと思いすが…
ダイヤが出来上がったと連絡いただいた日は、偶然にも結婚記念日でした。何か私に伝えたい事があるのかなとほんのり心が温まりました。ほんの少しですが…
夫を近くに感じたいと思った私にとって、ダイヤモンド製作は希望の光でした。
頼んで本当に良かったです。ありがとうございました。

提出が遅くなり大変申し訳ありませんでした。正直な所、夫への想いが今はまだとても複雑で、なかなかまとまらず時間がかかってしましました。
2019年12月 M.M.様 (茨城県)

冷たい石の中に閉じこめる選択肢はなかった

お客様の声 2019

たとえ命をまっとうし、お骨になっても父であることに変わりなく、お墓という冷たい石の中に閉じこめる選択肢は私にはありませんでした。
だからこんなに素敵なジュエリーに生れ変わって本当に嬉しく思います。
この度のダイヤモンド葬に関わってくださったすべての方に心から感謝いたします。
本当にありがとうございました。
お帰りなさいお父さん。 大好きなスイスに行けてよかったね。
肌身離さず身につけているから、これからも一緒に出かけよう。
2019年12月 田中泉様 (東京都)

母がそばにいるようで心強い

お客様の声 2019

とても美しくて喜んでおります。
母がそばにいるようで心強い気持です。
やっと 母が帰ってきました。
2019年12月 Y.K.様 (東京都)

父とお出かけしているよう

お客様の声 2019

今回は大変お世話になりました。父が亡くなってすぐは悲しくて悲しくて・・・喪失感でいっぱいの毎日でこの世に父がいないという現状をすぐ受けとめることができませんでした。
その時、アルゴダンザの存在を親戚から聞きき「やりたい!」と心に穴がポッカリあいていた私は、なんだか少し救われた気がして即答しました。
今はお出かけの時のみ指輪をはめています。父とお出かけしているようでとても幸せです。いずれは娘に引き継いでもらおうと思っています。
かけがえのない、一生の宝物をありがとうございました。
2019年12月 A.K.様 (東京都)

姉妹の宝物になりました

お客様の声 2019

2018年12月5日、最愛の母が亡くなりました。ガンでした・・・。
うちはお墓がありませんでした。母が亡くなる2週間前にたまたまメモリアル・ダイヤモンドについて知りました。「ママを絶対にダイヤモンドにしてほしい。」いつまでも娘のそばにいたい」母と遺骨はダイヤにすると約束しました。火葬場で遺骨を全て拾いました。担当の方が広島まで遺骨を取りに来てくれました。丁寧な説明だったのと遺骨を大切に扱ってくれてすごく嬉しく安心して任せられるなと感じました。
スイスで加工中は何度か過程の連絡ありました。約1年待って先日、手元に母がダイヤになって戻ってきました。ブルーのダイヤで輝いていました。
ようやく母が戻ってきた喜びとこれからもずっとそばにいてくれるんだという安心感で幸せな気持ちになりました。まだまだ辛くて泣いてしまいますがダイヤを身につけちゃんと前に進みたいです。一生身につけれるダイヤになって戻ってきてくれて本当によかったです。私たち姉妹の宝物になりました。今回はありがとうございました!

2019年12月 三次由香・彩香様 (広島県)

父の勧めもあってダイヤを作ることに

お客様の声 2019

この度は申し込みから完成までお世話になり、ありがとうございました。
今年の2月に65歳で母が急死して、父の勧めもあってダイヤを作ることを決めました。急死だったのでお別れもできず気持ちの折り合いがつかない日々が続きましたが、貴社に製作を正式にお願いしてからは、ダイヤが完成して手元に届くのが楽しみでした。
途中遺骨が日本を出発する時やスイスに到着した時などメールでお知らせしていただけたのも有り難かったです。ダイヤになって帰ってきた母は本物のダイヤのように輝いていました。おしゃれな母だったので、ちょっとした旅行気分でスイスに行けてダイヤになった事をきっと喜んでくれていると思います。
私はいつも目につくようにとリングにしましたが、デザインも素敵でリングにしてよかったです。ただもう少しデザインのバラエティーが多ければなと思いました。
お墓の問題が増えている現代で、メモリアル・ダイヤモンドという選択肢がもっと浸透する世の中になればと思います。
2019年12月 Y.N.様 (埼玉県)

海が好きだった夫が透明のダイヤに

お客様の声 2019

このたびは、お世話になりました。
夫は、海が好きだったので勝手な思い込みでブルーの色だと思っていましたが、透明が届いた時には、おどろきました。
天然のダイヤモンドみたいで とても、キレイでした。
夫からの最後のプレセントになりました。
2019年12月 宮里亜里沙様 (沖縄県)

故人を失う様で忍びなかった

お客様の声 2019

このたびは大変お世話になりました。
依頼をして6ヶ月、この日を心待ちにしておりました。
深いブルーの素敵なダイヤモンドとなって帰ってきてくれました。
お墓に遺骨を納めることは、いよいよ故人を失う様で忍びなかったのですが、こうして常に身につけることで、息子を近くに感じることができ大変うれしく思っています。
娘も私も毎日身につけて生活しています。 一生大切にしていきます。
本当にありがとうございました。
2019年12月 N.I.様 (埼玉県)

父のダイヤは、母のダイヤと同じ深い青色

お客様の声 2019

この度は大変お世話になり、ありがとうございました。
今年の1月に 亡くなった父が、今日美しい遺骨ダイヤとして手元に戻ってきました。
7年前には母の遺骨ダイヤ作成でも大変お世話になりました。母のダイヤは、現在指輪として常に身に着けております。何時でも母を身近に感じることができ、手元供養が出来るのもアルゴダンザ様のお陰と感謝しております。
父のダイヤは、母のダイヤと同じ深い青色で、ほんの少し大ぶりに仕上がって戻ってきました。今はルースの状態ですが、これから母のダイヤと同じ指輪にリフォームして身に着ける予定です。母のダイヤと父のダイヤを目の前に並べ、「どのようなデザインが良いかな?」と思いを巡らせているところです。
前回もそうでしたが、今回の遺骨ダイヤ作成でも、大変細やかにスピーディーに対応いただき感謝しております。重ねて御礼申し上げます。
近年は様々な事情で墓仕舞いをする方が増えていると聞きます。また海外も含めた遠方への転勤などでお墓参りをしたくても出来ない方も多くいらっしゃるかと思いますが、手元供養としてのアルゴダンザ様の遺骨ダイヤは本当に素晴らしいなと改めて感じているところです。
(機会があれば、周囲の人たちにもお伝えしたいと思っており、実際に何人かの方には遺骨ダイヤのことを紹介させていただきました。)
取り留めもなく、まとまりのない文章になってしまいましたが、ご容赦ください。
2019年11月 M.T.様 (香川県)

これからも・・・いつまでも一緒です。

お客様の声 2019

このたびは 本当にありがとうございました。
主人は病気で亡くなりました。
スイスから戻った主人は、とてもきれいなブルーのダイヤのネックレスに生れ変わってくれて涙があふれてきました。
これからも・・・いつまでも一緒です。
ありがとうございました。
2019年11月 Y.N.様 (兵庫県)

主人からのプレゼント

お客様の声 2019

一周忌に間に合うかと思っていたのですが、一ヶ月程遅くなって届きました。
偶然なことに、私の誕生日の次の日に手にすることができ、主人からのプレゼントのような気がしています。きれいな濃いブルーのダイヤモンドで大変うれしく思いました。
ありがとうございました。
2019年11月 E.T.様 (静岡県)

普通の指輪とは意味が違う

お客様の声 2019

この度は、主人を素敵なジュエリーとして再び輝かせていただき、家族皆とても幸せに思っています。我が家は檀那寺であるわけでもなく、子どもたちが生涯この地域に住み続けるのかもわからない為、お墓を購入し代々墓守をしなければならない負担をかけたくなかったので、お墓以外に主人を自分達の近くに置いておける方法を検討している中でアルゴダンザさんのメモリアル・ダイヤモンドのチラシを拝見し、これなら負担をかけることもなく家族が別の所へ行っても連れて行ける最良の方法だと思い、詳しいお話を聞かせて頂きお願
いしました。途中経過の報告やジュエリーへの加工についても細かく御連絡してくださり、そのたびに家族で再び輝いて帰ってくる日を思い、心躍らせていました。
そして、完成したジュエリーが届き、家族全員で開封しました。子供達はまだ小中学生なので「いつ使ったらいいの?」と恐る恐る触っていました。
いつか、成長し何かに挑戦する時や人生の節目を主人のダイヤモンドと共に歩んでもらえたらと思います。
2019年11月 濱屋由香様 (東京都)

私の夢は、いつか主人の横に並ぶこと

お客様の声 2019

長い長い時を経てようやく帰ってきてくれた主人はそれはそれは美しく変身していました。

どんな色になってくるだろう・・・目立ちたがり屋だったのでブルーになるのかな?
プライドが高い人だったので 透明な美しい輝きを放っのだろうか。
最初の頃は 色んなことを考えながら 楽しみに帰りを待ちました。 でも最初にきいていたより日数がかかり
1ヶ月2か月と遅れるにつれ不安で不安で仕方ありませんでした。
途中お手紙を頂いたので、大丈夫と自分にいい聞かせながら それでも不安でした。
ようやく手元に帰ってきてくれた時はうれしくて
その美しさもあって涙が止まりませんでした。
私の夢は、いつか主人の横に並ぶこと、そしてずーっと一緒にいること・・・ 本当に色々ありがとうございました。
2019年11月 K.S.様 (大阪府)

こみあげる思い

お客様の声 2019

目にした時 こみあげてくるものがあり
しばらくは・・・
ありがとうございます。
感謝です。
2019年10月 Y.H.様 (佐賀県)

私の生きている限り持ち続ける

お客様の声 2019

きれいな色合いで帰ってきてくれて、とても感謝しております。
大切に持ち続けます。私の生きている限り
本当にありがとうございました。

追伸:もっと皆様に広がりますように、定額になりますようお願い申し上げます。
2019年10月 松岡園子様 (大阪府)

離ればなれだった2人もようやく一緒に

お客様の声 2019

この度は大変お世話になりました。きっと母も父も喜んでいると思います。
父が亡くなってから26年離ればなれだった2人もようやく一緒になれました。
6ヶ月でと言う期日よりは、はるかに遅くなってしまいましたが逆に時間がかかっていると言う事は安心していました。アルゴダンザ・ジャパンの事は妹が持って来てくれたパンフレットで知りました。地域から遺骨はお寺にと言う事があたり前になっていますが墓じまいをしなきゃならないことが頭にあったのですが判断が出来ずにいたところ妹からの提案がありました。出来あがり手元に戻った際に友人や知人にダイヤを見せたところ「きれいね」と言って頂きました。生前の母や父が心の清い人だったのかなと思いました。
確かにとても澄みきっているものでした。今後はアルゴダンザ・ジャパンの事がもっと知られていくと良いのではないかなと思っています。素敵な出会いに感謝しています。
ありがとうございました。
これはお願いですがケースに保存して行きたいので台座もしくはスポンジ等に切れ目があると動かなくて良いです。

2019年10月 A.K.様 (栃木県)


納骨されていたお父様のご遺骨を取りだして製作し、墓じまいをされた。

永い間待っていた

お客様の声 2019

先日、お届けいただきありがとう御座います。
長い間、待っておりましたので 又、後月 ワンちゃんのもありますので
その節は、よろしく御願い申し上げます。
2019年10月 髙見信吉様 (兵庫県)

母、兄、父が一つになって

お客様の声 2019

5年前に兄が亡くなった時、母・兄と一緒の分を作っていただきました。
加工はデザインを他の所へ持って行き作ってもらいました。その時は、少々黒いダイヤになっていました。今回父の分を作りましたが、それは本当にダイヤそのもので、とてもきれいなものとなり加工も、母・兄の分にひっつけてもらえ、とてもステキな物となりました。
メールでの連絡でデザインも見せていただき良かったです。
ありがとうございました。
2019年9月 H.N.様 (福岡県)

普通の指輪とは意味が違う

お客様の声 2019

やっと届いた指輪を送っていただいて、手にはめた時とても感動しました。
「普通の指輪とは意味が違う」と分かりました。
ありがとうございました。
2019年9月 K.T.様 (東京都)

二人揃って喜んでいる

お客様の声 2019

バランスを考え、以前製作したお父様のダイヤを下に付け替え、今回製作のお母様のダイヤを上にした。

この度もお世話になりました。
父のダイヤモンドをお願いした次の年に、今度は母の遺骨ダイヤモンドをお願いする事になりましした。こんなに早くお願いする事になるとは思いませんでしたが、今回もお願いして良かったと思っています。父のダイヤはペンダントに仕上げて頂いたのですが、そのペンダントをお預けして母のダイヤと縦に並んだデザインにリメイクして頂きました。
ダイヤのペンダントになって戻ってきた二人を早速、親戚にも見てもらったところ「二人揃って喜んでいるね」と喜んでもらえました。
残った私達家族もこれで安心しました。 本当にありがたく思っています。
2019年9月 T.S.様 (東京都)

離れて住んでいるような気持

お客様の声 2019

待ちに待ったダイヤモンド ようやく受けとることができて嬉しく思います。
早速身につけ これからもずっと一緒にいられると思うと亡くなったというよりも離れて住んでいるような気持ちです。淡いブルーなので本物のダイヤモンドのようです。
ありがとうございました。
2019年9月 H.Y.様 (新潟県)

思ったより重かった主人

お客様の声 2019

この度は、色々と心使いいただきありがとうございました。
親戚・友人達は宝石に成れるとは知らず私が「主人を宝石にする!」と言うと「騙されているのでは!?」と思われました。実際、本当に宝石に成って帰って来たら
皆さん「ステキだね!」「こんな供養も良いね!」若い人達が解ってくれました。
私も満足しています。思ったより主人のネックレスが「ズシ!」と重かった。
これからは、二人で毎日をすごし歩いて行きます。本当にありがとうございました。
追伸
もっと皆様に教えて下さい!
2019年9月 吉田リツ子様 (埼玉県)

そっと握ると温かいもので埋まるよう

お客様の声 2019

この度はありがとうございます。60年近く一緒に過ごした夫を亡くしぽっかりと心に穴があきました。帰って来るのを日々の支えにしておりましたが大変美しい姿となり、 これから毎日身につけて過ごします。見守ってもらえることが実感できます。お願いして本当に良かったと思います。形となっていつも近くにいてくれる事がどんなに安心とやすらぎにつながることか。経過もていねいにお知らせ頂き待つ時間も夫と気持ちが通じていたように感じます。御社のご対応に感謝申し上げます。今は私も入院の身ですが退院しましたら夫と共に旅をしたいと思います。心の穴は胸元のダイヤをそっと握ると温かいもので埋まるように思えます。
2019年9月 K.M.様 (東京都)

絆が強い親子

お客様の声 2019

この度は、母を生きていた時とは別の形で私達家族の元へ届けてくださり、ありがとうございました。私と母は一卵性親子と周囲から笑われるほどの絆が強い親子でした。
私は手のかかる子供でしたので、母には苦労をかけてしまいました。その分親孝行しなくてはと心に決めていました。母と旅行やショッピングなどを楽しみ、当たり前の日々がいつまでも続くものと思っていました。当たり前の日々がいかに幸せで壊れやすいものだったかを痛感させられています。今でも母がそばにいてくれたらと思わない日はありません。
これからは嬉しい時、辛い時、悲しい時メモリアル・ダイヤモンドが母として私の人生に寄り添ってくれるものと信じております。
ご親切な対応や報告に感謝しております。
2019年9月 S.N.様 (福島県)

父なるもの母なるものの象徴

お客様の声 2019

美しく クリアに輝く父母のダイヤモンドを見た時
“光になった” “光に昇華した”ことを確認できた感じがし喜びと安心で涙があふれました。
父がブルーで母が透明と色が違ったのも二人にぴったりで、また愛おしく感じました。
これから父と母の、また父なるもの母なるものの象徴として大切にしていきます。
色々な事情や考え方がある中、私には「ALGORDANZAさんでダイヤモンドに」という選択がぴったりでした。本当によかったと思っております。最後まで丁寧に対応して下さりありがとうございました。
2019年8月 A.M.様 (北海道)

いつも共にいるという思いで心強く感じられる

お客様の声 2019

いつも一緒にいたい思いで遺骨をお預けしましたが、子供達は良く思っていず複雑な思いでいましたが、身につけていつも共にいるという思いで心強く感じられ自信を持って主人と行動していこうと思っています。
私の一方的な思いなので主人は迷惑がっているかも知れませんが・・・
2019年8月 坂井悦子様 (福井県)

いろいろ考えた結果の決断

お客様の声 2019

いろいろ考えた結果、この度父と母の遺骨を各々1個のダイヤモンドにする事にしました。
時間がかかることは当初からお聞きしておりましたが、概ねお話どおりの時期にできてきましたので安心しました。
その後、ジュエリー加工もお願いし身に付ける形にしていただきました。
とても美しく大変満足しております。 
最初は少々危ぶむ気持ちもありましたが対応してくださいました担当者が、とても親しみのもてるすてきな方だったので、お願いして良かったと思います。
誠実に対応していただき、いろいろとお世話になりまして本当にありがとうございました。
今後ますますのご発展をお祈り申し上げます。
2019年8月 F.I.様 (兵庫県)

仲の良かった二人の妻の姉にも形見分けを

お客様の声 2019

素敵なネックレスとタイピンありがとうございます。
妻は日ごろから亡くなった後のお骨は残さないでほしいと話していましたが、いざという時どのようにしてよいか悩んでいました。そんなときにアルゴダンザからメモリアル・ダイヤモンドを紹介されました。定年後に二人で人生をゆっくり過ごそうとしていた矢先に 急な病で無くなってしまった妻ですが、これからいつまでも手元において暮らせていけます。今はようやくかえってきたとの想いです。今回は自分の他に本当に仲の良かった二人の妻の姉にも形見分けの為にあと二つダイヤにしてもらいました。さっそく届けに行ってきます。
2019年8月 K.N.様 (神奈川県)

父自身が好きだった青色の色合い

お客様の声 2019

父自身が好きだった青色の色合いのダイヤとなって戻ってきたので、非常に感慨深いものがありました。 ありがとうございました。
2019年7月 井尻靖様 (神奈川県)

主人らしい色だと思いました

お客様の声 2019

アルゴダンザの皆様 この度は大変お世話になりました。
とても待ちどおしく今か今かと待っておりました。
とてもきれいなブルーで主人らしい色だと思いました。
これからは私と子供3人にそれぞれリングとペンダントとして大切にしたいと思います。
本当にありがとうございました。
お返事が遅くなりました事をお詫び申し上げます。
暑い中ですが、お身体に気を付けてお過ごしください。

2019年7月 M.K.様 (青森県)

結婚指輪とバトンタッチした娘のリング

お客様の声 2019

このたびは大変お世話になりありがとうございました。無事にダイヤモンドが届きました。ドキドキしながら、とても丁寧に包装されたケースからダイヤを取り出すと、家族4人分のダイヤが、それぞれ淡く優しいブルーで、とても綺麗に輝いていました。嬉しいと同時に、切なさや、懐かしさのような気持ちで、妻と私に涙が込み上げてしまいました。 30年付けてきた結婚指輪とバトンタッチして、娘のリングにはめ替えました。娘がまた私達のそばにいて見守ってくれると思います。
アルゴダンザのスタッフの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
2019年7月 T.K.様 (愛知県)

これからも娘と共々に

お客様の声 2019

7年前の夏、突然の娘との別れでした。娘の小学校からの夢であった主人と同じ医師の道を叶えた矢先の別れに主人も私も長女も嘆き、悲しみ、淋しさのどん底から亡娘と共々に私達3人のこれからの人生を過ごしていく為に、遺骨でダイヤモンドを作れることを知り数社ある会社の中からアルゴダンザさんを選びました。
七回忌を終えるまで亡娘と離れる気になれず納骨をせず、一緒に過ごしておりました。
今 こうしてダイヤモンドとなり私達のもとに帰ってきてくれた亡娘は、これからもずっと私達と共々にいてくれるかけがえのない いとおしい宝物となりました。
ありがとうございました。
2019年7月 N.N.様 (埼玉県)

半信半疑だった息子達もキレイだと誉めて喜んだ

お客様の声 2019

主人が10ヶ月ぶりに美しい濃いブルーのみごとなダイヤモンドに姿を変えて帰って来てくれました。ダイヤモンドを見て自然と涙が溢れてきました。久々に涙してしまいました。
小さなダイヤモンドを手にした時「本当に遺骨がダイヤモンドになるのだ」と実感しました。
半信半疑だった息子達もキレイだと誉めて喜んでくれました。アルゴダンザのことは以前よりTVや新聞等で紹介されていたので存じておりました。いつか利用したいと考えておりましたが、まさかこんなに早くお願いすることになるとは思ってもいませんでした。
主人が亡くなって半年迷いましたが 今は思いきってアルゴダンザにお願いして良かったと感じています。「遺骨を少し手元に置きたい」と分骨をお願いしたり「ペンダント作製に二人の結婚指輪を使ってほしい」と注文しましたが快く応じてくださいました。
時々のお便りや都度の電話で安心してお任せして居ることができました。
主人にお礼の言葉を伝えていないままでしたが、帰って来たダイヤモンドに「いつまでもありがとう。これからもずっと一緒に居ようね」と語りかけることができました。
2019年7月 S.K.様 (東京都)